オーダーメイド履歴No.78
フェニックステイル・ペアリング


フェニックステイル・ペアリング

鳳凰の尾をメインモティーフとしたペアリングのオーダーメイドでした。デザインベースはお客様の方で御用意いただき、細部の仕上がり、実用的構造などを含めた打ち合わせを経て今回のような奇抜でインパクトのあるペアリングになりました。構造的には結構難しい技術とクリアランスを求められました。リング中心を18金でぐるりと嵌め込み象嵌の技法を応用し、マーキスカットのアクアマリンとガーネットを石留めする間隔にも金が途切れることなく一周しているので両サイドの銀面模様と寸分違わず嵌め込みラインが一致していなければなりません。ここのクリアランスと18金独特のバネ性が取付溶接の邪魔となり一番苦労しました。銀と金、アクアマリンとガーネットの4つが良い具合にマッチングし、その絶妙なバランスの美しさに、完成させた時には作っていた時の苦労も報われた!と思えました。結果、とても美しくオリジナル性のあるペアリングに仕上がったと思います。

次へ
前へ戻る
TOPページへ戻る


CopyRight(C)ITALU-YA.AllRightReserved.
※サイト内の画像・イラスト等の著作権は全て弊社にあります。無断使用、無断転用を禁じます。